以前、WindowsMobileで(と言うかT-01Aで)使える開発環境をリストアップした訳ですが、そのリストには加わらない際物だけど面白そうな開発環境があったのでご紹介。
クロス開発 - 七誌の開発日記
手元にExcelが無くOpenOffice.org程度しかないので試せられないのですが、Excelで利用できるVBAを活用してExcelのシート上でアセンブリチックな独自言語をARMを含めたそれぞれの複数のアーキテクチャ向けに実行ファイルにコンパイルする事が可能なようです。これ、地味に凄いと思うんですがどうなんでしょう。ちなみにアイデア元は「VBでEXEを作成する」だそうですが、VBAと言うどこのオフィスにもありそうなExcel標準の機能で利用できるのは心強い。
ついでに、この方は
2010-11-20
2009-01-06
2009-10-31
などで、VisualStudioの無料バージョンであるExpress EditionでのWindowsMobileアプリ開発のHowToが公開されております。実にありがたい。